2012年7月アーカイブ

首が異常に重くてダルイ、頭痛もする、辛くて何も出来ない・・・・なんて人が増えているそうですよね。 雑誌でもCNMS(頚性神経筋症候群)なんて病気が紹介されたりして、「私もこれでは!?」なんて思ったことがある人も居るんじゃないですか? でもこのCNMSという病気は学会では認められていないので、病院で「私はCNMSだと思います」と言っても「そんな病気はありません」と言われてしまうそうですよね。 私もこの症候群とそっくりな症状に2年くらい前になったことがあり、半年くらい辛い思いをしたことがあります。 そのときはCNMSのことを全く知らなかったので慢性疲労というものだと思っていましたが、結果的に肩・背中・首のコリをほぐすことで治すことが出来ました。 CNMSという病気が実際にある・ないは別にして、CNMSでも「肩や背中の筋肉の緊張が原因」と言っていますから、同じような症状の人はコリをほぐすことをやってみると良いかもしれません。 私の場合はマッサージ器が家にはなかったので、取り合えず500mlのペットボトルに水を満タンに入れ、それで肩や背中の痛いところwひたすら叩きました。 実際に物凄く凝っていて、もう本当にコチコチの状態だったので痛いけど気持ちいという感じでしたよ。 あとは腕や肩をぐるぐる回したり、エコカイロで暖めて血行を促したりしていました。 そしたらだいたい一週間くらいで嘘みたいにスッキリ症状はなくなりましたよ。 皆さんも同じとは限らないかもしれないけれど、特にお金をかけずに出来ることなので試してみる価値はあると思います。 何よりもCNMSと言われる症状で悩んでいる人は、病院へ行く気力もなかなか出ないのではと思うので。 ちなみに少ないですが病院によってはCNMSと診断してくれるところもあるそうですね。 入院治療が出来るところもあるそうですが、半分くらいしか改善しなかったというブログを見たことがあります。 結局肩や背中の筋肉の緊張が原因なら、別に病院に行く必要はなく、私のように家で簡単に治せるんじゃ?なんて思ってしまいます。 取り合えずCNMSの症状かなと思う人は、自分の肩や背中の筋肉がこっていないか触ってみると良いですよ~。 話は変わりますが、良質な医師求人情報は専門の求人サイトを利用しないとやっぱり見つからないと思いますよ。 求人サイトの求人はハローワークなどに掲載されているものよりもずっと条件が良かったりしますから、一度ぜひチェックしてみると良いと思います。
お腹の調子が悪い時って、乳酸菌がいいって聞きますよね。
でも私実はヨーグルトが苦手で・・・
別にヨーグルトにしか入ってないって言うわけじゃないですが、
醗酵食品がいいんですよね?
キムチとか?
キムチを毎日食べたらキムチ臭い毎日だし、どうしよう!
と思って発見したのが乳酸菌のサプリメントです。
なんか乳酸菌って、菌っていうからなんていうか生っぽいイメージだけど、
こういう乾燥したサプリメントで大丈夫なんですね。
お通じがよくなればダイエットにもなるかも!

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01
<オススメサイト一覧>
サントリーの青汁
全身脱毛のお勧めサロン