2013年7月アーカイブ

よくネットではこういう言葉を目にします。

ググれ

これは何か質問が出た際に、
質問された側が、

あなたはそれについて少しは調べたうえで、
それでもわからなくて質問しているんですか?

と、やんわりというか、単刀直入に指摘する言葉です。

つまり、
質問を書いている暇があるなら、
お前が今つかっているパソコンで、
検索したほうが早いだろ?
という意味でもあるんですねw

日本では多くの検索サイトが使われていますね。
日本ではグーグルよりも、YahooJapanの検索を利用しているひとが
多いかもしれません。
でも、グーグルも多く利用されていますし、
マイクロソフトが提供しているBingなども利用されていますね。
ようするに同一サービスが、いろいろな企業から複数提供されているわけです。
健全な市場といえるでしょう。

韓国では、グーグルのシェアはなんと、たったの2.8%しかないそうです。
おどろきですね。
1位はネイバーといわれるサイトで、
驚きの72.8%なんだとか。
2位はダウムというこれまた知らないサイトで21.3%だそうです。

ローカルな検索サービスで占めらえているのが
韓国のポータルサイトなんですね。

こういう強固な存在が、
いろいろな情報をコントロールしやすい足場になっているのかもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01
<オススメサイト一覧>
サントリーの青汁
全身脱毛のお勧めサロン