2015年8月アーカイブ

病院にいくと

| トラックバック(0)
こんにちわ。
みなさんは元気ですか?
ワタシはあんまり元気ではありません。

残念ながらね。
やっぱり病気になると、
健康って大事だなぁって思いますよね。

でも、健康な時は、健康を維持しようとか、
健康が大事だなl。
なんって思わないわけです。
いや、思ってはいるけど、
それがどれだけ大事なことなのかは、わからないわけです。
しかたないですよね。

人間そんなもんです。
さて、病院にワタシは通っているわけですけどね。
その病院にいって、一番疲れるのは何だと思いますか?

まぁわかりますよね。
答えは、待ち時間です。

病院にいく、長い長い待ち時間がある。
実際に診察される時間は、たかだか数分。
で、また待ち時間。
会計後、今度は薬局にいって、また待ち時間。
と、とにかく長い。
待ち時間が本当に長いわけです。

まぁ仕方ないんでしょうけどね。
これ、どうにかならなかなぁ。
今後人口が減っていけば、そういうことはなくなるのかもしれませんけどねぇ。

燃えるフェリー

| トラックバック(0)
うぼーーーー
めらめらめら

それにしても、怖かったでしょうね。
船内にいた人って。
たぶん生きた心地がしなかったと思います。
船の火災って大変ですよね。

だって、逃げる先がないんだもの。
昨日だか、一昨日だかわすれたけど、
凄い事になりましたね。

北海道の苫小牧沖で、
商船三井フェリーのさんふらわあだいせつが
もえもえと燃えてしまいました。

で、映像とかニュースでみましたけど、
これあれですね。
いつも思うんですけど、
船が燃えている。
水をかけないと大変だ。
その水はどこから持ってこよう。
海の水をかければいいじゃん。

ってことにならないんですかね。
いや、ほんとうにそう思うんですけどね。

まぁ実際の船火災を消化する船とかは、
大量にある海の水をくみ上げて使うんでしょうけどね。。
で、思いました。
今度のフェリーくらいの大型船。
それらの大型船って、ポンプとかで水をくみ上げて
消化につかう装置とか積んでいるといいんじゃないかなって。

まぁ難しいとは思うんですけどね。
でも、そういう装置があると、もっと早く消化活動を行う事が
できたりしたのかなぁ。なんて。

ちなみに火災がおきると、船内の温度が
ぐっとあがるんだそうです。
それこそオーブンのように。