2016年6月アーカイブ

衆愚政治

| トラックバック(0)
愚民
愚かな民
による
愚衆
愚かな集団の政治。

それが民主主義の本質です。

だからこそ、民主主義の進化の途中で、
何も知らない素人や、何も考えていない衆愚から国家運営を守るために、
政治や経済の専門家が、民衆に支持されてから、
政治を行う。

そういう風になっているわけですね。

ですが、それをいっきに衆愚政治に引き戻すのが
国民投票ですね。

これは、本当に危険です。
何故危険なのが、
それは民主主義が衆愚政治であることを表しているからですね。

楽しい話です。

先日行われた、イギリスの国民投票。
これによって、イギリスがEUから離脱することが決定しました。
実にすばらしいですね。
まさに民主主義。
それが国民投票によって決定した結果なのです。

ニュースをみていると、
離脱に投票したあとで、離脱ってどういう意味かっていうのを調べたり、
あるいは、冗談で離脱にいれたら、本当に離脱しちゃったとか、
そういう馬鹿どもが大量にいるそうなのです。

うん。
ね。まさに衆愚政治でしょw

死刑

| トラックバック(0)
死刑でいいと思います。
死刑にしろ。
そう思います。

元少年。
二人殺して一人を重症を負わせる。
そういう屑。
そんな屑が上告するとかいうのが、
まぁ間違っていますね。

最低の屑です。
今更何をいっても無駄ですね。
殺していますからね。
まぁなんていうんですかね。
死刑が一番でしょう。

ただ、ワタシは思います。
死刑って絶対に反対なんです。
ワタシは死刑反対です。
だってねぇ。
もったいないでしょ。

それに、加害者の犯人を開放することになります。
楽にさせることになります。
だから、死刑は反対です。

やっぱりこうそんな簡単に楽にしないで、
しっかりと社会の役にたてるようにしないとね。
実験とか、実験とか
そういうのが一番いいと思います。